« 期末決算 | トップページ | 偲ぶ »

2012年10月15日 (月)

シーズン7

1時間と30分ほど仮眠して、印刷所へ。責了。帰宅後、小一時間、失神。45分タームで3つ、当面の睡眠不足感は解消しまして。でも、アタマが、そこはかとなく、ぼんやり。だけど、新シーズンの期首だから。

期首といえば。秋バージョンのドラマ、いくつかに期待も、とりあえず『相棒』があれば、いい。こちらはシーズンElevenか~、もっとも当方からすれば「ver3.0」だな。当初のコンセプト変容し、「11期」とするには、つらいが、ver1.0->2.0->3.0 そのほうがすっきりする。いやいや、制作スタッフたちの、いろいろな工夫には感服している。

とにかくも、シーズンtenでは終わらなかった、どうみてもラストの気分でつくっていたんだろと突っ込みたくなるが、さておき。なので、我がブログも続行を決断。って、そんな大げさな話じゃないけれど。

この1年で、24本、書いた。月に2本、前半の「貯金」で月刊ペースには計算上、なっていない。が、後半のグダグダは、ご覧のとおり。せめて、本当に隔週刊ではいきたいな。定期的読者のみなさん、月に2回くらいは巡回のほど、よろしくね。何事もファンあっての……、これまた大仰な。

さて。修羅場は脱(ぬ)けたが、事務作業が残っている(事務員はいない)。もちろん取材もある。木曜日は、亡き親友の一周忌。早いね、もう1年が経ったか……。ささやかに、宴の予定。

来週には大阪出張が待っている。夏は暑く冬は寒い。この季節は、コートも汗拭きタオルも不要、ラクだ。それらを過ぎると、少し余裕かな。でも、もう11月じゃん。あぁ、年末進行のスケジューリング。そうだ、忘年会の日程調整しないと。

まあ、しかし、やるべき事があるだけ、好しとしよう。更年期障害らしき体調不良・情緒不安定に対し、「趣味を持てば」とのアドバイス。それを仕事にしてしまったからなあ。それに、趣味サーークルみたいなのは、苦手だ。

青島クンじゃないが仲間は、何人か、いる。飲み仲間? いやいや、マジメな話、酒場にも繰り出すけど、なかなかに、筋のある人間たち、あっ、スジ者ではない、たぶん。当方が執筆にヒーヒー言っている深夜に、飲み屋からノー天気な電話をしてくる、愉快なやつらで。貴重です。

今期も、「老い」の話、続けるつもり。「おいる」か「ふける」か。いや、「ボケる」か「呆ける」か。

|

« 期末決算 | トップページ | 偲ぶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 期末決算 | トップページ | 偲ぶ »