« 生まれ故郷にて | トップページ | 親バカの話 »

2012年1月31日 (火)

赤い季節

なんだかんだで1月も終わり。年明けからの仕事の流れも、もう少しで一息つく。

寒さは、しかし、まだまだみたいで、ほんに、今冬は冷えますね。最低気温の「マイナス」の多さよ。さすがに暖房なしでは辛いけど、ま、灯油の買い置きもなく。だいいち1680円(18ℓ)だってぇ~めっちゃ値上がりしてるよね~。

そもそもの「脱・灯油」の理由なんだが、どうして原油高騰を、この円高で、そのまま価格転嫁できるんだろう、この業界。そう思いませんか? 絶対に使ってやるもんか。

さておき。還暦を迎えて2週間。いやはや、予想以上に、平穏な日々です。やはり、悪あがきだったのかな。60歳という響きに、なにやらビビッていたのかも。なってしまえば、べつに、だからといってトシを意識することもなく。

ただ、先日の雪の日には、凍結した道路でバランスを崩したら、器用に立て直す自信なく、慎重に歩いた、傍から見てジジィと思われようと構わずに。若いやつなら、転びそうになっても素早く対応できるけど、こちとら還暦だいっ、過信は禁物。にしても、ハイヒールのおねーさんには、アタマが下がる。

あぁ、ことさら報告する必要はないのだが、還暦祝いの赤いモノ、相方からいただきました。それだけを見たらド派手な赤いモノ、あはっ、年甲斐もなく。ま、ひとには見せないから、いいけどね。

|

« 生まれ故郷にて | トップページ | 親バカの話 »

コメント

あ、あれ貰い物だったんですね(^^;

投稿: Yash | 2012年1月31日 (火) 23時18分

なはははっ、yashさ~ん、初コメで何を。。。さらっと流してくださいましな。

投稿: hiperk | 2012年2月 1日 (水) 17時58分

その「赤いモノ」は何でしょう。まさか「赤フン」ではないでしょうし。Yashさんが見たのだから、他人に見える。さて、さて。財布なら頻繁に見せてしまうし。まあ、いいか。ともあれ、結構でした。
愚生、そういうもの貰ったことなし。還暦の頃は夢中で暮らしていました。

投稿: seigu | 2012年2月 1日 (水) 18時30分

翁までぇ~、突っ込まないで。ま、それに近いモノですけど。縁起物ということで、お赦しを。

投稿: hiperk | 2012年2月 2日 (木) 15時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生まれ故郷にて | トップページ | 親バカの話 »