« 感動をありがとう!!! ??? | トップページ | いわば「徳俵」 »

2010年7月 6日 (火)

「肉じゃが記念日」

7月6日は「サラダ記念日」だそうで。ええ、「この味がいいと、きみが言ったから」ですね。

たまたま昨日、相方がランチに肉じゃがを作ってくれました。多忙続きのうえ「こんな暑い日にナゼ煮物?」とブーたれてましたが、そこは心優しき女性、かねての約束をきちんと果たしてくれました。どこぞの政党や国技モノとは品格が違います。

で、喋りながらの料理だったせいで、「できた」との宣言にもかかわらず、「あっ肉を入れるの忘れてた」なんて年柄にもなく可愛いところを見せつつ。結果は、もちろん花マル。相方は「味が薄かったね」と反省するのですが、なに、こんな年恰好になれば、若いころのような濃い味付けはカラダに悪い。

そう、ぼくには、ちょうど良い味加減。まさに「この味がいい」です。ま、だからって「肉じゃが記念日」なんてシャレるほど身の程知らずでもなく。じゃ、このタイトルはナニ? なんて突っ込まないように。

実を言えば、20代半ばくらいまでのぼくは、かなりの濃い味派だった。いまでよく覚えているのは、新婚前後、女房が作る料理の淡白な味付けに、「へたくそ」と毒づいていたこと。それが、20年の後には、すっかり薄味派に。
ちなみに、以前に書いたはずだが、数年前、オフクロの味付けのメチャ濃さ(そして甘すぎた!)に驚いたとき、ぼくのなかで「おふくろの味」は消えうせた。

さて、前述の「約束」というのは、最近、「メシを美味しく感じなくなった」と当方がグチったことに対して、いつも似たような料理ばかりだからではないかと、鋭い考察をしてみせた相方、「じゃ、こんど、好きなものを作ってあげるから」と。諸事情で延び延びになっていたが、やっとの履行。

やっぱり、作ってもらうのは、うれしい。自分で料理するようになって9年。さすがに、飽きました。当初は「昔取った杵柄」と、それなりに頑張ったが、前にも書いたかな、料理というものは日々の積み重ねで、って、何事にも当てはまるだろうけれど、台所に立たない年月が長くなってしまうと、すっかり勘が鈍り、そして、このトシ、それが取り戻せず。鯖をまるごと買って来てシメた経験も、遠い過去に。ここ数年、メニューはワンパターンまっしぐら。

まあ、食べることへの情熱が薄れたおかげで、ダイエットなんか意識せずに15キロも体重を落としたから、功罪相半ば、かな。あぁ、そうは言っても外食だと、値段との兼ね合いですが、美味しく食せます。体調不全ではない、と思います、たぶん。

うむ、こんな話題だと、小腹が空いてきたぞ、けど、すでに窓の向こうが白み始めた時間帯、我慢ガマン、仕事に戻ろう、ンなわけないか、寝ようっと。

|

« 感動をありがとう!!! ??? | トップページ | いわば「徳俵」 »

コメント

思わずコメしたくなるような記事で・・

でも、コメし始めたら、あそこもここもと
ツッコミやらヒヤカシやらマジコメやらで
記事以上の長さになりそうなのでやめときます(笑)
ただひとつ

今夜のメニュー、お陰で決まりました。

題して「ダブル記念日セット」

肉じゃがとサラダです。

感謝。

投稿: カミ@ダンカミ | 2010年7月 6日 (火) 16時57分

おや、ここにも、拙つぶやきが何やら貢献しているようで、望外の喜び。
とはいえ、ツッコミやらヒヤカシやらマジコメやらも、聞きたいなあ~。
カミさん、長くなっても、当方、まったく気にしませんので。よしなに。
てゆか~、コメしたくなるようにガードを下げて書いたんだからあ~。

本日から3日間、取材で東京ビッグサイト(国際展示場)にカンヅメです。
そんなわけでの早起き。徹夜明けではありません。

投稿: hiperk | 2010年7月 7日 (水) 07時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 感動をありがとう!!! ??? | トップページ | いわば「徳俵」 »