« ダスティン・ホフマン | トップページ | 桜の開花 »

2010年3月18日 (木)

美人好みではない、はず

レギュラー・コメンテーターのカミ@ダンカミさんとの、やりとりというのか、ま、行き掛かりで、女優の話。あっ、すでにご承知でしょうが、対象は外国人です。国内バージョンは、またいずれ。

マイベスト女優ランキング、そんなには難しくない。まず1位はダントツで、ゴールディ・ホーン。大好きです。6歳ほど年上なので、いまでは、さすがに若いころのようにはいかないけれど、娘(ケイト・ハドソン)なんか目じゃない、メチャ可愛くて、綺麗だ。

見初めたのは、(「サタデー・ナイト・ライブ」からのファンの)チェヴィ・チェイスと共演した『昔みたい』、これまた米国で。原題は「Seems Like Old Times」(80)。そか、すでに30代半ばだったのか。コメディ・クィーンみたいな扱いをされているけれど、たしかに出演作品はその類が多いけれど、ぼくは、妖艶な女優だと思っています、はい。実際、『潮風のいたずら』(87)では、40を超えていたのに、度し難いほどセクシーだった。

永遠の2位は、フランソワーズ・アルヌール。「サイボーグ003」のほうではありません。実在のフランスの女優、御齢78歳(まだ生きてる)。

たしか、まだ10代だったと思う、ある深夜、テレビの放映で出遭った。『ヘッドライト』(55)での、何ともいえない色香に、モノクロ映画だったんだけど、魅せられた。そのころはもう、たぶん引退していたのかもしれない。だから、リアルタイムでは知らないし、出演作も2つ3つていどしか観ていない。だけど、ぼくの、おそらく、憧憬の初恋相手。

ゴールディ・ホーンとの遭遇は前述のとおり、もう所帯を持っていたときだったけど、フランソワーズ・アルヌールは、本格的な恋愛前、つまりは原点なのである。もちろん、実生活において、こんな小悪魔的な女性と仲良くなった経験はないけどね。

ちなみに、渡米前は、よくフランス映画を観ていた。作品としては『男と女』(66)のほうがベストかも。監督はクロード・ルルーシュ、音楽はフランシス・レイ、そして、主演のアヌーク・エーメは、これまた色気の漂う女優だったし。

さて、3位は、少し迷う。『ノーマ・レイ』(79)と『プレイス・イン・ザ・ハート』(84)とで2度もアカデミー主演女優賞を受賞しているサリー・フィールドもいいんだけど、こちらも年上だ。ふむ。熟女好きと思われるのもイヤだな。

ヘレン・ハントにしよう。彼女は46歳だし。『ペギー・スーの結婚』(86)あたりからのファン。『恋愛小説家』(97)でアカデミー主演女優賞に輝いているが、どちらかといえば名脇役ではないかと。ぼくだけの、勝手な思い込みだろう。いわゆる美人ではないと思うが、チャーミングである。

4位以下はメンドーなので割愛。まあ、ここ20年くらいの大ヒット映画や名作などで知られるビッグネーム、たとえばジョディ・フォスターとか、レネー・ゼルウィガー、メグ・ライアン、ジュリア・ロバーツ、サンドラ・ブロック、アンジェリーナ・ジョリーやスーザン・サランドン、これで全10人か、こんなとこだろう。同率10位でキャサリン・ロスを入れたい気もする。

絶世の美女タイプではないかな。ほのぼの系というか、ちょっとクセのあるほうが好きみたい。言うまでもなく、スクリーンの向こうの人たちだから、リアルな恋愛対象とは異なる。まあ、でも、無関係ではないよね、好みなんだから。

だから、いまでも不思議。相方のような、つまり美系を選んだことが。ま、つきあってみると、見かけとは、かなり違うんだけど……。

|

« ダスティン・ホフマン | トップページ | 桜の開花 »

コメント

>レギュラー・コメンテーターのカミ@ダンカミさんとの、やりとりというのか・・

おっと・・こう来たか。うまいね~(笑)
なになに?ダントツがゴールディ・ホーン?
なるほど・・ああいうタイプね。私も嫌いじゃない。

2位がフランソワーズ・アルヌール・・私は009の方が好きだけど(。_・☆\ バキ

「男と女」・・曲、良かったね~
フランシスレイだったんだっけ。
レイモンド・ルフェーブルとか
ポールモーリアとかも好きだったな・・

な~んて感慨にふけりながら
読んでたんですけど~

ん?ん?ん?

>いまでも不思議。相方のような、つまり美系を選んだことが。
あ・・ここが書きたかった・・いえ、読ませたかったわけね^m^

はいはい、確かに、しかと読ませていただきまっしたっ!(^_-)-☆

投稿: カミ@ダンカミ | 2010年3月18日 (木) 20時43分

あっ、いやいや、そんな思惑ではなくて。。。
単なる「オチ」ですよ。「ツカミ」と共に、こだわるんです、関西人だからかな。
カミ@ダンカミさんはイケメン好きみたいだけどぉ、ぼくはホント違うんですってばぁ。。。
って、あんまりムキになると、またツッコミいれられそう。。。

投稿: hiperk | 2010年3月18日 (木) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダスティン・ホフマン | トップページ | 桜の開花 »