« 人は裁けない | トップページ | 東京港クルージング »

2009年6月 4日 (木)

縁は異なもの

我が相方と出遭ったのは、11年前(このブログで1年前に「10年前」と書いたので当然ながらプラス1年ということで)。
ファーストコンタクトはメールを介在してのオンライン上の出来事であり、seigu翁からは「メール世代」などと妙に感心されましたが、昔だって「ペンパル」はありましたからね。

ネット上での発言が不得意の彼女、でしょ? ここでもコメントしたのは僅か、うち1件は「モーレツ抗議」だったし、当時ですでにネット歴10年の当方と、リアルな知り合い関係になること自体は不自然でないにしても、いまどきの若者じゃあるまいし、たかがオンラインでの遭遇をきっかけに、ここまで深化しようとは……。

でもね。振り返ると、不思議なことが少なくない。

ぼくの出身校は(いまさら匿名ではメンドーなので)「駒場東邦」という中高一貫6年制の私立で、その名のとおり、発足時の母体は薬学系の東邦大学、直系の付属高等部を千葉県内にもっています。なんと、相方さんは、そこを受験し、合格しています。
結局は他校を選びましたが、もしかしたら、変則的な「先輩・後輩」の関係になっていたかも。ウチは男子校なので、どうあがいても正しく「先輩・後輩」にはなれないから、ほんのささやかな「接近遭遇」ってわけで。
ついでながら、彼女は一度、受験のためにその高校を訪れている。ぼくは、いわゆる姉妹校の関係なので、やはり一度だけ、生徒会の交流で行ったことがあるのです。もちろん、数年のタイムラグがあるので、ちょっと強引な言い様ではありますが。

ほんでもって、彼女が実際に通ったのは千葉県立船橋高校で、最寄り駅の「東船橋」がまだなかったため、船橋駅を利用していたそうです。時代は、70年代の前半。大学生のぼく、このとき実は、船橋駅の近くに住んでいたのです。あれ? 都内在住で都心部の大学だったのに、どうして……と、深くは突っ込まないでください。事情説明すると、相方にまた怒りのコメントを食らってしまいますので。

そのアパートはすでに取り壊されていて、そして駅前は再開発が進み、京成船橋駅は高架となり、大型店ができたりと、当時の雰囲気はほとんど残っていませんが、それでも、ときおり遊んだパチンコ店は健在だし、書店や喫茶店なども形は変えつつ現存しています。

まず間違いなく、駅もしくはその周辺で一度や二度は、すれ違っています。いや、断定する物理的根拠はないけれど、でも不自然ではない。なにしろ、お互い、毎日、その駅を使っていたのですからね。そのうえ、ぼくは、住んでいたのは1年ほどだけど、その前後も頻繁に、とある事情により、この地を徘徊していました。

いま現在、東京方面との往復に総武本線の快速を利用しているのですが、この電車に一時期、ほぼ毎日乗っていたわけで、高校生だった相方と同じ車両の空気を吸っていたとしても、何もおかしくはないのです。物証はないけれど、状況証拠的には「黒」でしょう。

まあ、ぼくらに限った話ではないし、世間によくある例かもしれないけれど、だから、つまりは、「ノロケ話」みたいなもので、そう受けとめられても仕方ないのですが、やっぱり、縁は異なもの、と思うのですね。

|

« 人は裁けない | トップページ | 東京港クルージング »

コメント

なんとものどかな文で、よかった、なと。
これ以上は語を継ぐと野暮なので、止め。

せっかく寄り道したので、コメントしました。

相方さんへ。
どうぞ、少し年かさの坊ちゃんをよろしく。

投稿: seigu | 2009年6月 4日 (木) 15時55分

こんばんは!
heart04heart04heart04

ほんわかしました。

きっと相方さんとすれ違っていましたよvirgo

投稿: みゆみゆ | 2009年6月 5日 (金) 20時21分

seiguさん、みゆみゆさん、ありがとうございます。
なんだか、ご両人とも、当方のあまりのノーテンキさに、呆れつつ、いいトシしたオヤヂを慰めていただいているような。。。coldsweats01

投稿: hiperk | 2009年6月 5日 (金) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人は裁けない | トップページ | 東京港クルージング »