« セーフティネットなんてものは | トップページ | ライブ・ウィーク »

2009年1月18日 (日)

「遅れてきた青年」

また、ひとつトシをとった。今年は、齢を重ねることができたことに、幾ばくかの重みを感じる。ま、57という数字は半端で、ことさら祝う筋合いでもないけれど。

40年前なら、節目となるか、先日、テレビ放映されたこともあって、1969年1月18日を想う。そう、「東大安田城攻防戦」。この日、高校2年生のぼくは、部長兼編集長として関わっていた、その学校新聞のできあがりを待っていた。職権乱用で、自らのバースデイを、最後の発行日にしていた(以前にも触れたが、6年制の母校では高3になると「公職」から離れ、受験態勢に埋没する)。

土曜日の午後、放課後。ワンセグもケータイもないから、事態の推移は不明。でも、激しい戦いが繰り広げられていることは容易に想像できた。後輩の一人が、バリケード封鎖中の東大に行き、要塞と化する安田講堂を見ていた。彼は「あそこにいたかった」と、本郷の方を見つめながら吼えた。もう一人の後輩と3人で、東大闘争について井戸端議論したことを、うっすら覚えている。

やがて新聞が届き、自宅に戻った。それからずっとテレビに釘付け。難しいことは言わない。いや、忘れた。ただ、スゴイと思った。「東大」の金看板を賭けての行動に、たとえ「外人部隊」が大半だったとしても学生には違いなく、身が震えた。「ヒロイズムにすぎない」との批判もあった。が、ヒロイックに酔わずして、あんな暴挙に出られるはずもない。熱くなりたいと希求した。

その高校では、ぼくは、いわゆる目をつけられていて、担任から「バカなことしたら退学だぞ」との忠告を受けていた。実際、前述の後輩の一人は2年後、「バカなマネ」のために処分された。意気地のない当方は、圧力をはねかえせなかった。大学に行きたい、行って自由に闘うぞ、そう決めた。

だけど、一浪してやっと立つことのできたキャンパスには、すでに嵐は吹きぬけた後だった。

|

« セーフティネットなんてものは | トップページ | ライブ・ウィーク »

コメント

お久しぶりです。o(_ _)o
日参しているのですが
優しい先輩に甘えて、いつも読み逃げのzunです^^;
でも、今日はbirthdayをお届けに伺いましたhappy01
まだまだ先のことですが
赤いチャンチャンコを粋に素敵に着こなす
チョイ悪オジサンを目指し
日々御身大切にしてくださいね。

私の高校生時代。
学年の半分近くは、同じ中学校からの顔見知り。
のんびりした高校生活、素朴で素直な?高校生でしたconfident

投稿: zun | 2009年1月18日 (日) 20時58分

おやおや、遠路はるばるのお届け、ありがとうございますbirthday
zunさんのには、そこはかとなくアルコールの匂い、かな、輝ら星の如くbottle
リアルなケーキは昼間、相方と、寿司をカウンター席で財布を気にせず食した後に。

女子高生のzunさん、あはっ、実像も知らないのに、何だか目に浮かぶような。東北は長閑だったのでしょうね。東京は当時、燃えていました、比喩でなく。

「チョイ悪」は、なにやら、らしくなく。たぶん「チョー悪」かな。

投稿: hiperk | 2009年1月18日 (日) 23時31分

一日遅れですが
お誕生日おめでとうございますpresent(箱だけですが・・・^^)

私も学生運動には乗り遅れた世代です
義兄が大学受験の年、東大の入試が中止になり、東大を受験するはずだった学生が京大に流れ、大変だったと聞きました

でも、あの時代に大学生だった人たちを、少し羨ましく思います(o^-^o)


投稿: vanilla | 2009年1月19日 (月) 19時52分

おぉ、vanillaさんまで。これまた遠方よりのご配送、深謝。
箱だけで十分です(行政のハコモノは困るけど)。これ以上、妙齢の女性から頂き物したら、相方が燃えてしまいますimpact

そうですね、69年の入試では京大に流れ、翌年は東大に2年分が殺到し、当方の第一志望・早稲田には本来、東大クラスの英才たちが~といった玉突き現象により、弾き飛ばされました。って、単なる弁解ですけど。

投稿: hiperk | 2009年1月19日 (月) 23時55分

4日遅れですが・・・coldsweats01

ribbonお誕生日おめでとうございますribbon

相方さんとbirthdayでお祝い、その後お寿司。
いいですねぇ~~~heart01
健康で無事にお誕生日を迎えられる・・・
これだけで幸せです。

私事ですが実家の母が急にhospitalに入院してしまい
少しの間、実家に戻っていました。
健康のありがたさが身にしみます。


投稿: みゆみゆ | 2009年1月22日 (木) 11時06分

みゆみゆさん、ありがとう。いやはや、お祝いコメント、女性ばかり。
相方さんよぉ~、見たか、我が実力。

はい、健康であることは幸せですね。加齢とともに、そう思います。母堂の快復、祈念します。

投稿: hiperk | 2009年1月22日 (木) 19時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セーフティネットなんてものは | トップページ | ライブ・ウィーク »