« 仕事納め | トップページ | 元旦 »

2007年12月31日 (月)

大晦日

1年の計は元旦にあり、〆が大晦日。もうじき、10時間ほどで、2008年。新しい年だ。
もちろん、きょうが明日になるだけで、世の中も自分も、いろいろな事情も都合も、コロッと変わるものではないから、大騒ぎする必要はないのだけれど。生来、不精な性格で、日々のったり過ごしているせいか、こゆ節目、せめて大切にしないとね。
だから、カウントダウンとか、記念日とか、好きだ。でも、飽きてきた。人生そのものにはまだ厭きていないが、さすがに半世紀も生きてくると、「どぉでもいいや」と思う時が訪れる。
知る人は知る、わたしは「こだわり」の人間で、相当に強い。ときには「頑固」ですらある。半面、己の知など高が知れているとの思いも強く、つまり、「こんなこだわり、意味がない」との「こだわり」も持つ。結果、妙な均衡を好む場合も少なくない。要するに、「不安定」の二乗で「安定」しているわけだ。
そんなところに、もうひとつ「不安定」が加わると、文字通りの「不安定」になってしまう。「支点」が3つで安定するのとは大違い。精神のバランスを崩すのはイヤなので、ひとつの不安定要素を取り除く。外的ファクターは、なかなか思うようにはコントロールできないので、内的なモノを選ぶ。
たとえば、いま、年越しの瞬間を、楽しむことを棄てる。

それにしても、理屈っぽい。我ながら厭になる。が、これが自分の「存在理由」か。この「こだわり」とだけは、一生つきあわなくてはなるまい。
そんなメンドーなヤツのブログに、1年そしてそれ以上、おつきあいいただき、深謝。よろしければ、来年もよろしく。

|

« 仕事納め | トップページ | 元旦 »

コメント

「年々歳々」という言葉がありましたね。特に意味はないと思いますが、そうして人は暮らしていく。どんなことがあろうとも、年々歳々、生きていくと思っているといい。そういう思いながら、暮れて行く年には、有難うといいたい。

老愚生、つっこみか、ボケか分かりませんが、何となく幾つかのブログとお付き合いして、それがひとつの日常となっていて嬉しい。

2008年、よき年にしましょう!!

投稿: seigu | 2007年12月31日 (月) 20時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仕事納め | トップページ | 元旦 »