« ハンドルの時代 | トップページ | いいかげん »

2007年11月 5日 (月)

犬たち

Photo
前述のように、当方、ただいまド修羅場につき、本日は、「我が犬たち」の画像を楽しんでください。
上の黒い犬が、隣の家の愛犬(毎日、ちゃんと散歩に連れて行ってもらっているので)で、当方、勝手に「ボス」と呼んでいる。日がな一日寝ているが、そう呼び掛けると、けっこう振り返ってくれる、気のいいヤツだ。

Photo_2
次は「小太郎」。これ、本名。近所の犬で、見るからに柴犬だね。今年の春ごろ、近くのコンビニへ行く道筋、裏道ルートに、新しい家が建ち、そこの飼い犬くん。人懐っこい。きょうも、そのコンビニへ支払いに行くとき、前を通りかかると、勢いよくやってきて、フェンス越しに顔を寄せてきた。こっちのにおいを記憶したのかな。この写真は初夏に撮ったものだが、ふむ、少し成長したよーな。
ちなみに、見えている手は、我が相方さんの。

|

« ハンドルの時代 | トップページ | いいかげん »

コメント

 なるほど、いかにも「ボス」ですね。それから小太郎もそれらしく。「本名」!。

投稿: ますもと | 2007年11月 6日 (火) 10時17分

ますもとさん
でしょ? 
「本名」というのは、ヤツがやってきた当初、このフェンスに「ぼく小太郎です、よろしくね」という挨拶文がありましてね。
「ボス」のほうにも先日、「いま下痢してます、エサをやらないで」という張り紙がしてあって。
こいつら、地域に愛されているようです。

投稿: hiperk | 2007年11月 6日 (火) 15時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハンドルの時代 | トップページ | いいかげん »