« 地下鉄にのって | トップページ | 自由になるって…… »

2006年11月 7日 (火)

やさしい悪魔

ブログに関しては新参者だが、メールは、かれこれ17年。始めたころは、なんじゃそれ? という反応ばかりで「電子メール」だとか「e-mail」と説明しても、相手をよけいに混乱させていた。このブログの運営会社、ニフティでアドレスを取った。以来、変更していないので、メルアドを示せば、わかる人にはわかるだろう、その古さが。

最近では、しかし、無前提に公表しにくい環境になった。ジャンクメールが殺到してしまうのである。どちらさんも経験済みでしょ? まったくね……。名刺に掲載したのは10年前あたりか、仕事で使っているので、いまさら匿名でもないのだが、スパムを含め、半端じゃない状況だもんなあ。もちろん防衛策は講じているけれど。

滅多にメールのやりとりをしない相手に送ると、ゴミ箱行きになってしまったり。タイトルに工夫していても、うまく届かない。こちらだって、「こんにちわ」だの「この間はどうも」みたいなのが来ても開封しないのだから、あまり文句は言えない。「おひさしぶり」なんて即削除、ん? メルアドに何となく見覚えが……、恐々開けてみると知り合い。「紛らわしいぞ」と注文をつけるのだが、ヘビーユーザーではないためか、通じない。

メール経由のウイルスに汚染されたことはない(はずだ)が、この悪魔、見た目にはやさしそうだからなあ。数か月前、「○○へ」とぼくの実名をタイトルにしたケータイ・メールが届いた。差出人に心当たりなく。だけど、まさか、こんなジャンクはあるまい。勇気を出して、読むと、母親からだった。フェイスマーク入り。オフクロとメールするようになるとは、予想だにしなかった。スゴイ時代である。

|

« 地下鉄にのって | トップページ | 自由になるって…… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192005/12587095

この記事へのトラックバック一覧です: やさしい悪魔:

« 地下鉄にのって | トップページ | 自由になるって…… »