« たかが愛 | トップページ | さらば愛するモノよ »

2006年10月21日 (土)

最強のドラッグ

酒は飲む。なかでも日本酒が好きだ。でも、飲まれたことはない。過去にたった一度、20歳のときに、15分ほど記憶が飛んだ、それがトラウマになっているみたいで。さておき、飲酒運転は、未経験である(日本では)。酒を愛する方々(何人もの親しい友を思い浮かべつつ)に伏してお願い、飲んだら乗るな。

アルコールは判断を誤らせる。酔いを自覚しているなら、なおさら危険だ。長年の喫煙による肺がん発生率の増加云々のようなデータは提示できないが、事例はゴマンとある。そのタバコは、しかし、喫(す)わない人に対して副流煙で害を及ぼすとしても、ストレートには人を殺さない。喫い過ぎのあまり、暴力行為に踏み出す輩を、ぼくは知らない。

タバコは事実上「非合法化」されつつある。自販機では顔写真付きのICカードを持った登録者しか買えなくなる? それもよかろう。だが、酒はどうか。コトは飲酒運転に限らない。正月またはめでたい席などで未成年者に酒を勧めたことはないか。ぼくは、ある。それほど、この国は酒に甘い。甘すぎた。

夜遅く仕事に疲れ満員電車に乗ると、アルコール臭で辛くなることがある。吐いてる奴もいる。禁酒車両が欲しいと痛切に思う。嫌「受動飲酒」権の確立は、いつ?

|

« たかが愛 | トップページ | さらば愛するモノよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192005/12359161

この記事へのトラックバック一覧です: 最強のドラッグ:

« たかが愛 | トップページ | さらば愛するモノよ »